HANAが選ばれる9つの理由

「就職」に強いHANA! 今年も続々とたくさんの内定が出ております。

その中から、希望する就職先に内定し、これから夢に向かって踏み出していく在校生の一部をご紹介します!


★☆★ 就職内定おめでとうございます ★☆★

(株)帝国ホテル

調理テクニカル科

西久保 優衣

(流山南高等学校出身)

日本を代表するホテルで!

帝国ホテル様は、日本を代表するホテルであり、こちらで活躍できる料理人になるのが私の目標でした。

HANAでの先生方の熱心な指導のおかげもあり、料理人として頑張っていける調理技術を身につけることができました。

ホテルニューオータニ

パティシエテクニカル科

及川 詩織

(佐倉東高等学校出身)

喜ばれるケーキを作る!

私にとって、ホテルニューオータニ様のケーキは、どこのお店・ホテルのケーキよりも美味しく、ここのケーキを作りたいという気持ちが強くなり、就職を決めました。

常に、人に喜んでもらえるようなケーキを作れるように頑張りたいです。

(株)ミリアルリゾートホテルズ

調理テクニカル科

押野 茉綺

(竜ヶ崎第二高等学校出身)

西洋料理に感動!

ディズニー直営ホテルであるミリアルリゾートホテルズ様のレストランを利用した時に、料理に感動したことが、調理の道を目指した動機です。

西洋料理は、盛りつけが色鮮やかで、いろいろなソースや調理法を学べて、とても楽しいです。

(株)プリンスホテル

パティシエテクニカル科

神長 美和

(忍岡高等学校出身)

ケーキは食べれる宝石!

ケーキは「食べれる宝石」のようで、可愛くて、キレイで、自分も作りたいと思い、パティシエを目指しました。

実際に店舗に行ってみると、ショーケースが「宝石」で輝いていて、ここが自分の働く場所だと確信しました。

(株)東京ドームホテル

調理テクニカル科

栁沢 陸

(千葉商科大学付属高等学校出身)

ホテルの料理長になる!

ホテルで料理長になるのが夢でした。希望していた東京ドームホテル様から内定いただくことができました。

面接が苦手でしたが、キャリアセンターの先生と何度も練習をし、夢を叶えることができました。

(株)トランジットジェネラルオフィス

スイーツ・カフェ科

佐藤 瑞希

(流山北高等学校出身)

てきぱき・返事・笑顔!

学内の企業説明会で「bills」で有名なトランジットジェネラルオフィス様の方針を拝聴しました。就職活動を通じて社会人にとって大切なのは「テキパキ動くこと」・「何事にもきちんと返事をすること」・「常に笑顔で接すること」だと感じました。このことを、いつも心掛けて頑張りたいです。

★☆★ Iターン・Uターン就職内定のみなさん ★☆★

花巻温泉(株)

【岩手県】

調理テクニカル科

福田 佳希

(足立新田高等学校出身)

将来の独立のために!

将来、独立して自分の店を出したいと考えています。

そのためにも、東京では学べない貴重な経験のできる岩手県での「Iターン就職」を選びました。

(株)共立フーズサービス

【箱根など】

調理テクニカル科

竹内 弥都

(八千代東高等学校出身)

きっかけはアルバイト!

日本料理の盛り付けのきれいさにひかれて、調理師の道を選びました。

夏休みに共立フーズサービス様でアルバイトをして、「ここで働きたい」と思い、就職を決めました。

富士屋ホテル(株)

【箱根 宮ノ下】

調理ベーシック科

村上 亮

(足立東高等学校出身)

コミュニケーションの大切さ!

HANAでは、調理技術はもちろんですが、人とのコミュニケーションがとても大切だということを学びました。

学んだことが、面接でも活かすことができ、就職活動でとても役に立ちました。

(株)木乃婦

【京都府】

調理テクニカル科

染谷 隼人

(清水高等学校出身)

研修でミスマッチを解消!

研修に行った際、材料の下処理から味付け、盛り付けなどが丁寧で、自分もここで京料理を学びたいと思い、選びました。

自分が本当に働きたいと思える場所かどうか、夏休みの1ヶ月の事前の研修で確認できて、とても良かったです。

(株)木乃婦

【京都府】

調理テクニカル科

長谷川 直英

(修徳高等学校出身)

「和食×ワイン」の面白味!

「和食とワインの組み合わせ」にとても刺激され、面白味を感じ、木乃婦様への就職を決めました。

これからたくさんの経験を積んで、将来は、自分の店を持ち、親やお世話になった方に恩返しできるよう頑張りたいです。

(株)メフォス東日本

【長野県】

調理テクニカル科

小泉 知音

(長野県小諸商業高等学校出身)

私の食事でみんなを元気に!

小さい頃から、家庭の食事の手伝いをし、家族に「美味しい!」と言ってもらえることが嬉しく、調理師になろうと思いました。

私の作った食事を食べて、元気になってくれる方が増えると嬉しいです。