本校の教員が第38回食生活文化賞を受賞しました


2017.11.15 [イベント情報]

本校専任教員(日本料理)の秋葉文夫先生が、一般財団法人日本食生活文化財団より「第38回 食生活文化賞」を受賞しました。

同賞は、食生活文化に関する優れた業績のある人物に贈られるものです。


授賞式は平成29年11月10日(金)、上野精養軒にて執り行われ、日本食生活文化財団三田芳裕理事長より賞状とメダルが授与されました。


*********************

受賞理由(日本食生活文化財団より)

ホテルや専門店で日本料理の調理師として修業の後、培ってきた知識や調理技術をもとにして専門学校にて学生の教育を行っている。また、調理師として40年近い経験を有し、永い間、公益社団法人日本料理研究会会員として後進の育成に取り組むなど、日本料理の各方面で活躍している。伝統的な日本料理の中に他の専門料理の良さ取り入れる柔軟性を併せ持ち、研究熱心な人物でもある。

*********************

上野精養軒にて行われた授賞式の様子  写真提供:公益社団法人日本料理研究会

髙橋校長(写真左)と秋葉先生(写真右) 写真提供:公益社団法人日本料理研究会

秋葉文夫先生